IV号駆逐戦車A−0
ドラゴン 1/35
局面で構成された戦闘室が特徴的なです。シュルツェンはエッチングパーツ性なので、ダメージ表現は比較的楽にできました。全体的に少し間延びした感じでしたので、車体両サイドに土嚢を置いてみました。


inserted by FC2 system