IV号b型10.5p自走りゅう弾砲
トランペッター 1/35
製作過程では色々問題もありましたが、コンパクトな車体に大きな砲塔が乗って面白いスタイルです。砲身の角度の角度が調整できず、キットのままだと砲身が下がってるように見えるので、ここは少し手を入れた方が良いかも。塗装は、ミディアムブルーやフラットホワイトを加えたジャーマングレーをベースに、色々な色の油彩でフィルタリングしています。フィギュアはミニアートのタンククルーの1体です。箱絵では車体が少し大きめに描かれているようで、箱絵のようなフィギュアの乗せ方はちょっと無理でした。


inserted by FC2 system