"ミクロの決死圏"プロテウス号
メビウスモデルズ 1/32

インテリアの配置が完了しました。キャビンの床に核燃料投入口があるというなかなか大胆な設定ですが、小型潜水艇の割に居住性は良さそうです。

プロテウス号のキャビン部分を塗装しました。壁面はスカイグレー、床面はオリジナルのグリーングレーです。

キャビン中央部のインテリアが出来上がりました。仮組みしてみるとこんな感じです。物体をミクロ化出来る技術水準で紙ベースのチャートも無かろうと思いつつ、チャートケースに丸めたコピー用紙をつっこみました。

インテリアを少しずつ作ってます。パラグラフィクス製のエッチングパーツ、なかなか良い雰囲気です。

プロテウス号を作り始めました。キットではかなり省略されてますが、電飾で何とかしたいのが、上部操縦席周りの探照灯。と言うことで操縦席周りのフレームにLEDを取り付けるべく改造してますが、これなかなか大変。
inserted by FC2 system